top of page

【蔦日】九州のあごだしが美味しすぎる

皆さんこんクリ~!

TOPA Creative Circulation! 代表、その裏の顔、「世間の消費者」Tsutariumです!


さて、新年あけましておめでとうございます

……とは、ちょっと言いにくいような新年の始まりとなってしまった2024年。


そんな今年ですが、実は蔦宮、密かにハマったものがあるんです。


それがこちら!



《チョーコーの焼きあごだし》


実は年末、用事があって長崎県に出かけた蔦宮ですが、長崎県と言えば、そう!!

長崎にゆかりがあるTOクリメンバー、朱鷺さんからある情報が。


朱鷺『お土産に、“チョーコーのかけ醤油”買ってきてよ』


んん? なんだそれは。

聞いたことのない会社名に、興味が湧いて調べてみると長崎県で愛されている醤油メーカーらしい。正式名称は、「チョーコー醤油株式会社」というそうだ。


確かに、長崎のお土産を見繕っていると必ずと行って良いほど置いてあるのが「チョーコー」と書かれた調味料の数々。路面電車に乗り込んでも、車内放送では『チョーコー醤油、本社前です』とアナウンスされるものだからさすがに気になってくるじゃぁないか!


朱鷺さんのリクエストである「かけ醤油」も探しつつ、自分へのお土産をチョーコー醤油に決定!

長崎空港で購入したのがこちら、《チョーコー醤油・焼きあごだし うすいろ》である。


……と、このような経緯で購入した「あごだし」であったが、これが“半・九州人”である蔦宮の好みにがっちりハマってしまった。

端的に言ってしまえば、「何に使っても美味い」のだ。


このように、もう、ありとあらゆる料理に入れて楽しんでいた蔦宮だったが、ここでふとあることを思いつく。寒いこの季節……。そう、あの料理に使ったら絶対に美味いはずである!!!




《九州あごだしおでん》


寒い1月の関東を温めてくれる九州の味……。

あごだしのしっかり強い旨みといつもの鰹だしの味わいが合わさり、非常に旨みの強いおでんになりました!

これは美味しいっ!!




ということで、新年はじめの記事としては、最近ハマっているものとして《チョーコーの焼きあごだし》をご紹介させていただきました!


コロナが収束し始めた昨今。

皆さんも、今年は様々な土地を訪れてその地で愛されている味に触れてみてはいかがでしょうか?

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page